詩人の血

Le Sang d'un poète

GTX1070を個人輸入した

今更ながら「GTX1070」を個人輸入した話をまとめる。

 

2016年5月、新型グラフィックボードnVIDIA GTX1080 & 1070が発表された。

どうも今まで以上に「スゴイ」とのこと。

FF14(レガシィ)の正式サービス以来メインPCのコアは全く変わっておらず、グラボはいまだ「HD 5870」なんてものが刺さっている状態。

近頃のPCゲームがしんどくなってきたので新調したいと思っていたところだ!!

(ウィッチャー3がカクカク)

よし「GTX 1080」を買うぞ。

 

といきなりタイトルと相違しているが、最初は「GTX 1080&全部とっかえ」というつもりだったのだけど、いろいろあってとりあえず「GTX 1070」を買った。

 

んでどうせなら「アスク税」を払うくらいなら、あこがれの(!)EVGA社製品を個人輸入してしまおうということになった。

■アスク税とは何か

「アスク税」とは何か 〜ゲーマーのためのグラフィックスカード流通事情講座
 「アスク税」という言葉を聞いたことがあるだろうか。「販売代理店であるアスクが,大きな中間マージンを取るから,日本でPCパーツの価格は高くなるのだ」という言説が広く知れ渡ってもいるわけだが,実際のとこ…

 

手順。

Amazon.co.jpとは別にAmazon.comでアカウントを取得してカートに入れてポチる。以上!

 

今回は「EVGA GeForce GTX 1070 SC GAMING ACX 3.0 Graphic Card 08G-P4-6173-KR」を「$439.99」で購入。

 

cnjnussueaafllnOrder Summary
Item(s) Subtotal:
 $439.99
Shipping & Handling:
 $24.63
Total before tax:
 $464.62
Estimated tax to be collected:
 $0.00
Import Fees Deposit
 $37.17
Grand Total:
 $501.79
Refund Total:
 $16.59

 

cnfj3niumaa5xrmもろもろ合わせて最終「$485.2」だった。

配送は一番早いやつにして、土日を挟みながら4日で到着。

いやー、かんたん。

 

 

箱潰れ等もなかったし、メーカー保証も3年間ついてる。

個人輸入マジオススメ!!

コメントを残す





CAPTCHA